30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

筋トレ本格的にはじめて1年、肉を増やしたメリット、デメリット

 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

筋トレを本格的にはじめてから意識的に肉を多めにとるようにしています。だいたい1日400gくらいを目安にとるようにしています。プロテインばかりではなくしっかりとした食事からも良質のタンパク質を取るためですが以前も肉は食べていましたが筋トレをしっかりやるようになってからはその量を増やしました。

今回は肉を増やしたことによるメリットとデメリットを書いていきます。

スポンサーリンク

肉を多くとるように意識しはじめてからの身体のメリット、デメリット

本格的に筋トレをはじめて1年以上たち、食生活もタンパク質を多く取るために肉を多くとってきまし。この1年間で感じた肉を多く取ってきたメリット、デメリットは

回復力が上がった

肉は良質なタンパク質でアミノ酸スコアが100もあります。これは人間の身体に必要な必須アミノ酸をしっかりと含んでいるということでを示します。

ちなみに大豆やなどのアミノ酸スコアは86と植物性タンパク質としては健闘していますが肉類に比べると見劣りしてしまいますね。

そんなアミノ酸スコア100の肉なので人間の身体の材料になりやすく細胞の新陳代謝がよくなり疲れも取れやすくなりますね。

風邪も引きにくくなりました。以前は季節の変わり目には必ず風邪を引いていましたが今はほとんど風邪を引かなくなりました。タンパク質には免疫力を強くする作用もあるのでそのおかげです。

肉は意外と低カロリー

肉のカロリーは意外と低いです。牛肉の赤身などは100gで200kcalくらいですし豚肉の赤身などは100gで130kcalくらい鶏肉も100gで200kcalくらいと低いです。

ちなみに白米は100gで350kcalくらいあります。

ただここで気をつけることは豚肉も牛肉も赤身肉ならば高タンパク低カロリーなのですがサシの入った肉などは非常に高カロリーになります。例えば豚肉のロースなどは100gで250kcal、和牛のロースなどは100gで410kcalにもなります。

さらに調理法ですが揚げたりすると急激ににカロリーが上がります。

ちなみに素揚げで5~15%、唐揚げで5~10%、天ぷらで13%、フライでは20%も油を吸っているそうです。

なのでできるだけ煮たり焼いたりするほうをオススメします。

食品の種類(100g) カロリー
鶏肉 200kcal
豚肉赤身 130kcal
牛肉赤身 200kcal
豚肉ロース 250kcal
牛肉ロース 410kcal
350kcal
大豆 410kcal

こんな風に表にしてみると意外にカロリーが高いのが大豆なんですね。

満腹感を感じやすい

肉は炭水化物などに比べて満腹感を感じやすいですね。私の場合は炭水化物は胃の限界まで食べられますが肉はそんなに食べれないですからね。

科学的にみると炭水化物などの糖質は吸収がよく肉などのタンパク質は吸収が遅いために満腹感を感じやすくしかもそれが持続するそうです。

でもいくら糖質の吸収が早いからといって食べているそばから吸収されているわけではないのでこの理屈には少々疑問がありますね。私としては身体に必要な栄養素がしっかりと入ったと身体が認識したから満腹感をかんじたのではないかと思います。同じ炭水化物でも玄米のほうが満腹感が持続するのはそういうことなんじゃないかと思います。

そして炭水化物よりもタンパク質のほうが人体には有用な栄養素なので満腹感を感じやすいのではないのでしょうか。

意外と食費が安い

これは自炊限定になりますが意外と食費はやすくなります。

私の場合は業務用のスーパーなどで

鶏肉2kg 880円

豚肉100g 79円

で買っているので食費としてはかなり助かってますね。

体臭やオナラが臭くなる

デメリットは体臭やオナラが臭くなることですね。

体臭については実はそれほど意識したことはないですがオナラが臭くなったのはたしかですね。しかも肉を増やしてからしばらくはオナラが出やすくなりました。

いろいろと調べてみるとこれは消化がちゃんとできず未消化の肉が腸内に残っていたためにオナラが臭くなるようです。時間がたてば消化吸収がしっかりとできるようになるのでオナラが頻繁に出ることなくでてもそんなに臭くないそうです。

たしかに最近はあまりオナラが頻発しないですし臭いもキツくないですね。(肉食鍼灸師の食用ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です