30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

筋肉1kgの消費カロリーは13kcalいやいやだいたい50kcal

2017/05/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

筋肉をつけると代謝が良くなってダイエットにいいといいますがどのくらい効率がよくなるのでしょうか

スポンサーリンク

筋肉の1kgの消費カロリーは13kcal

筋肉1kgにつきなにもしなくても消費カロリーは13kcal増えます。これはだいたい飴玉1個くらいの消費カロリーが上がります。

全然少ないですね。では1年間でどのくらい筋肉がつくのかというとダイエットを考えているというあまり運動習慣のない人ならば1年で5kg~6kgくらい筋肉を増やすのはある程度真面目にやれば問題なくつくと思います(1年でどのくらい筋肉はつくのか

でもそれでも消費カロリーは65~78kcalくらいです。1時間くらいウォーキングすると126kcalになり消費カロリーはこちらのほうが上になってしまいますね。

だったら有酸素運動をやったほうがいいんじゃないかとも思いますが実は筋肉をつけることで付属して消費カロリーが上がるところがあります。

筋肉が多い人は内蔵も大きい

筋肉が多い人は内蔵も大きくなる傾向があるそうです。内蔵は人間の身体のなかでも基礎代謝の消費カロリーがもっとも多い部位で肝臓で27%、脳は19%、筋肉は18%、腎臓が10%、心臓は7%となっています。(ヘルスケア大学より

筋トレをすることで内蔵や血流などが増えることにより上がる基礎代謝は筋肉1kgあたり約50kcalと言われています。(みやきち日記国立健康・栄養学研究所

そうすると1年間で5~6kgくらいの筋肉をつけると基礎代謝は250~300kcal上がります。この消費カロリーは1時間エアロビクスをやったときとだいたい同じくらいです。

けっこーな代謝量ですね。エアロビクスを1時間もやったら相当疲れますよ。

筋トレによって成長ホルモンが出る

筋トレをすることによって成長ホルモンの分泌が活発になります。成長ホルモンは脂肪の代謝分解を促進するホルモンです。筋トレをすることにより年齢とともに落ちてくる成長ホルモンの分泌も上がってきます。

体脂肪の多い人に成長ホルモンを投与したところ体脂肪の分解が急激に進んだという実験結果もあります(ヘルスケア大学

しかも成長ホルモンはアンチエイジングにも効果があります。いつまでも肌がツルツルだといいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

筋肉を1kg増やすと内蔵や血流など総合的に考えて50kcalほど基礎代謝が上がります。しかも成長ホルモンの分泌も盛んになり脂肪分解が促進されます。

筋トレはやっぱりダイエットに向いていますね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です