30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

極端な食事制限はリバウンドしやすい

2017/05/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

ダイエットに食事制限は必要です。太った原因は食べすぎですからね。でも極端に食事りょうを減らしたり同じものしか食べないなどの極端な食事制限をすると身体によくないですし体重も減りにくくなってしまいます。人間の身体は環境に適応するようにできています。とくに食料が少ないということにはなれているので。

スポンサーリンク

極端な食事制限をおこなうと太りやすくなる。

人間は何千年ものはるか昔から食べれないという時代をたくさん経験して遺伝子に飢餓に対する防衛がしっかりと組み込まれています。極端な食事制限をおこなうとそのスイッチが入って飢餓モードに身体がなります。

そうなってしまうと身体ができるだけエネルギーを消費しないようにするため基礎代謝が下がってしまいます。さらに極端な食事制限を続けると筋肉も落ちてしまいます。それによってさらに基礎代謝が下がってしまいます。

結果せっかくダイエットして一時的に痩せても身体が飢餓モードになってしまい脂肪を溜めやすく、筋肉も減って太りやすい身体になってしまいリバウンドしてしまうのです。

ダイエットするには食事制限は必要

ダイエットするには食事制限は必要です。なぜかというといままでの食生活が食べすぎという食事をしていて今の状態になったのですから。

ですので栄養バランスの取れた食事をカロリーを少なくして取っていきます。栄養素がある程度足りていれば身体は飢餓だとは思いません。なので身体が飢餓モードになることもなくダイエットできます。

とくに日本人は食生活上タンパク質が足りていません。タンパク質は体重1kgあたり1gは必要になります。運動や肉体労働をしている人はその倍以上は必要になります。

スポンサーリンク

極端な食事制限は脂肪と筋肉が同時に落ちる

極端な食事制限をおこなうと身体に必要な栄養素が足りなくなりそれを体内にある脂肪などで補おうとしますがさらに足りないと筋肉も分解しだします。

筋肉は身体の中ではエネルギー消費量が多いです。なので身体に栄養素がたりないとあまり使われていない筋肉を減らそうとします。結果筋肉が落ちてしまい基礎代謝が落ちリバウンドしやすくなってしまいます。

まとめ

極端な食事制限は身体を飢餓モードにした上に筋肉も落としてしまいます。そうなると基礎代謝が下がってしまい結果的に太りやすい身体になりリバウンドしやすくなります。

なのでダイエット中でも栄養バランスが取れた食事でカロリーを抑えたものを取りましょう。でも太ったというのは食べすぎということなのである程度の食事制限は必要です。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です