30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

公営ジムでもケッコーできます。(場所によりますが)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

どうも~30過ぎのは健康活動です。アラフォーです(゚∀゚)アヒャ

ジムっていろいろありますよね。公営ジムだったり会員制のジムだったりプライベートジムだったり。私は公営ジムを使っていますが公営ジムでも当たりハズレはありますしね。

ただ私は会員制ジムやプライベートジムのことはよく知らないので私が公営ジムにいっている理由、一応考えて公営ジムを選らんだことなど今日は書いていきます。

スポンサーリンク

私が公営ジムを選んだ理由

私が公営ジムを選んだのは値段が安い(私の場合4日に1回なので月7~8回だいたい2800~3200円)というのもありますが1番はジムのトレーナーに余計なことを言われたくなかったというのが大きいですね。

自分なりにいろいろと勉強していて、今の一般的な筋トレのやり方に疑問を持っていましたから。例えばゆっくりあげてゆっくり下ろす筋トレのやり方やスクワットは膝をつま先より前に出さないというものなど。

あげるときは素早くあげて下ろすときは少しゆっくり下ろします。できるだけ1セットで1分かからないようにやります。スクワットも膝をつま先より前に出さないでやるとバランスが非常にに悪いですし膝にかなり強力なモーメント力が働くのであの体制が1番膝に悪いと思います。

そういったことを口出しされたくなかったので公営ジムを選びました。いろいろ言われるようでしたら変えるつもりでしたね。幸い今のジムは特に何も言われないのでいいですね。

公営ジムもイロイロ

公営ジムもイロイロあります。最近の東京都の公営ジムは外部の企業に運営を任せているのでしっかり聞けばいろいろと教えてくれるとおもいます。

ただ公営ジムは場所によってはかなり器具が少なかったり本格的な筋トレをするにはあまりいい環境とは言えないところもあります。1セットごとに交代しなければいけないところもありますのでしっかり選ばないと満足な筋トレができないですね。

私が行っている上井草スポーツセンターはケッコー器具が揃っていますししっかり筋トレしようという人が多いの本格的に筋トレをするにはすごくやりやすいですね。

近くの公営ジムの器具が少なかったり健康目的でやっているお年寄りが多い場合は会員制のジムに変えたほうが満足のいく筋トレができると思います。

公営ジムで困ること

今のジムで困ることはあまりないですね。使いませんがランニングマシンやエアロバイクなんかもケッコー多いですし敷地面積もかなりありますので。唯一困っているのはフリーウェイトが少ないことですね。ベンチプレスなどはスミスマシンでやるしかなく1台しかないのでやる人が多い時はできないときもありますね。かわりになるマシンがあるので大丈夫ですが。

ダンベルは16kgまでありますから問題ないです。因みにダンベルだけは他の区営ジムでも同じだけありましたね。

と公営ジムでもいろいろ毛色がありますとりあえず筋トレ始めようというときは一回400円くらいですからお試しでいってみるにはいいと思います。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です