30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

糖質制限ダイエットはリバウンドしやすい?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

どうも~30過ぎの健康活動です。アラフォーです(゚∀゚)アヒャ

病み上がりの調子の悪い状態でも容赦なく仕事を詰めて来る会社、シフトとはテトリスのように隙間なく入れることなのか?とそろそろ労基と話して来ようかと思う今日この頃ですが。

今日は糖質制限ダイエットがリバウンドしやすいと言われているので私なりの考えを書いていきます。

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットはリバウンドしやすい?

有名な○○ザップなんかも取り入れている糖質制限ダイエットですがリバウンドが多いと言われていますね。しかし糖質制限ダイエットの場合、無理に食事の量を減らす等のことをしなくてもダイエットが可能な分、糖質制限ダイエットを辞めた後でのドカ食いなどはちょっと理由になりずらいと思います。食べていないのではなく食事の質を変えているだけですから。

ではどうしてリバウンドしやすいのか?

糖質制限ダイエットの食生活

それは糖質制限ダイエットをやっていた時に身体に染み付いてしまった食生活のせいではないかと考えています。

糖質制限ダイエット中ではエネルギーを糖質ではなく脂質からとります。だいたい1日の摂取カロリーの50%以上を脂質からとります。これはだいたい1250kcal以上を脂質から取るということです。だいたい1日140g以上の脂質。これはバターでは170g以上、チーズ540g以上、トンカツ540g以上食べてやっと取れる脂質の量です。

毎回これに近い食事をするため最初はキツくても身体が脂質をとることに次第に慣れ行き最後の方では普通に食べれるようになっていきます。そして糖質制限ダイエットを辞めた後、すぐにこの食生活から脂質を半分にすることができず、しかも糖質制限解除をしているので糖質もとる。糖質は制限中も食べていなかったわけではないですし人間は糖質ならば大量に摂取できます。缶ジュースの500mlくらいすぐに飲めますね。

糖質、脂質をダブルで大量に取ってしまう習慣だけが残ってしまう

脂質を大量に摂取できるように自らを変えたことにより、糖質制限解除後は糖質、脂質共に多めに取ってしまいその習慣を直せないままリバウンドしてしまう。それが糖質制限ダイエットでのリバウンドなんでしょう。

つまり糖質制限ダイエットをするときははじめに糖質断ちをし、終わりに脂質を少なくするようにしなければいけないとういことですね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です