30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

ちょっと腰痛になったので久々の腰痛体操

2017/01/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

どうも~。30過ぎの健康活動です。実はアラフォーですが(゚∀゚)アヒャ

今日はジムに行って来ました。久々にデッドリフト

こういうのですがやってみたのですがジムにいたときは別になんともなかったのですが家に着いたあたりから腰に違和感が、いい歳だしちょっとまずいかな~って思ったので久々に腰痛体操やりました。

今でこそ治りましたがわたしは1度酷い腰痛になっています。

腰痛との出会い

スポンサーリンク

なんかいいこととの出会いみたいな書き出しですがいいことではなかったですよ。

私が大学生の頃、テコンドーをやっていたのでですが腰をかなり酷使するスポーツでよく周りの人が腰痛やヘルニアなどで引退するのを見ていました。そのうち私自身も腰痛になり、ギックリ腰が癖になるようになってしまいました。ただいろいろな人が腰痛でやめていくのを見ても治る人を見たことがなかったんですよね~。

多分、みんなと同じように病院や整体に行っても治らないんだろうな~と考えていたときに見つけたのがカイロプラクティックの本でした。題名は忘れてしまいましたが。

そこには

日本人の腰痛と西洋人腰痛は違う

腰痛なんてみんな同じと考えている人多いかと思いますが日本人と西洋人の腰痛はなりかたが逆です。日本人は床に座る習慣があるので基本的に猫背になりますが西洋人は椅子に浅く座る感じのほうが多く腹を突き出すような感じになります。腰の骨は横からみるとS字になっていますが日本人は前傾に腰が曲がり、西洋人は後ろ側に腰が曲がります。同じ腰痛でも由来が真逆になります。

ですの日本人の場合できるだけ腰を後ろに反らすようにすると腰痛が治ります。単純に腰痛の日本人は腰を後ろに曲げる柔軟性失っています。

腰痛体操

具体的な体操しては

上のように冷蔵庫に何もない!・・・・・じゃなくて正座して上の写真は片手ですが両手を肘、手を<○>こんな感じで肩と平行にします。そのまま肘を後ろに引くと自然に腰が決まります。そうしたら顎を上げながら腰を後ろに反らします。これを10回。

次に応援団ように腰後ろに手を回し胸張って膝を曲げず上体を後ろ反らすのを10回

上のような感じで寝転がりながら両手で床押しながら腰を反らすのを10回

で私はギックリ腰癖がすぐに治りました。完全にによくなるまでは何ヶ月かかかりましたがそれはテコンドーの練習を全く休まずにやっていましたから回復も長引いたと思います。

おまけで腰痛は前後だけでなく左右のバランス崩れでもなります。ですので左右を整えることも重要です。鏡で肩を見て明らかにズレていればわかりやすいですがわかりにくい場合は壁に背中つけて足を肩幅に開き背中つけたまま左右に身体を倒してみます。曲がりにくいほうが固くなっているので曲がりにくい方に

上のように曲げて10秒くらい止めるを10回くらいやってみてください。左右のバランスがとれて痛みがなくなると思います。

個人的な考えですが病院は西洋的な考え方で治療するので腰痛のような生活習慣病には弱いのかなと思います。生活習慣病的なものは東洋医学のほうが向いているように思いますね。西洋医学患部治す、東洋医学は全体のバランス整えるという発送ですから。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です