30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

長期休暇でも大丈夫(マッスルメモリー)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

お正月もそろそろですが今年1年皆さんはどうでしたか?私はいろいろありましたが振り返ってみればけっこう順調でした。

さてお正月などの長期休暇でジムなども休み入ってしまい満足のいくワークアウトができなくなりがちです。ですがあまり心配しなくても大丈夫です。筋肉はしっかりと鍛えていれば1週間くらいサボっても落ちません。それがマッスルメモリーです。

マッスルメモリーとは

マッスルメモリーとは、若い頃などにある程度期間ワークアウトをしっかりおこなっているとその後仕事などでワークアウトの時間がとれなくなり筋肉が衰えても、再度ワークアウトをはじめると以前よりも短い時間で昔と同じくらいの筋力に戻すことができます。それがマッスルメモリーという筋肉が以前の状態を記憶しているためです。

よく、スポーツ選手が怪我で長期休暇しても回復して戻って来れるのはこのマッスルメモリーがあるため短時間でもとの筋肉に戻すことができるからです。

私もワークアウトを再度はじめて思ったやりも早いペースで学生時代の筋力取り戻せたのはこのマッスルメモリーのおかげだと思います。

長期休暇中にワークアウトをしなくても大丈夫なのは

では本題長期休暇中ワークアウトしなくても大丈夫というのはこのような実験結果があるからです。

ある実験で1レップがMAXの75%でワークアウトを行うグループ

1つグループはワークアウトを半年間行う。

もう1つのグループはワークアウト6週間行い3週間休むというもの

比べて見たところこの二つのグループのワークアウトの効果は半年間たった時ほとんど変わらないというものでした。

つまり普段ワークアウトをしっかりおこなっていれば筋肉は1週間くらい休んでも全く変わらないいうことです。

ただ注意したいのはあくまでも短い時間の休暇であり辞めてしまっては元に戻ってしまいます。しっかりと習慣になっていない方はこのようなやり方をしてしまうとワークアウト自体やらなくなってしまうことあるのでできれば続けていくほうがいいと思います。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です