30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

有酸素運動のダイエット効果

 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

有酸素運動

読んで字のごとく酸素取り込んで糖質や脂肪をエネルギー源として使用する運動です。主にウォーキングやジョギングなど強度が弱く長く続けられるもののこといいます。でも長く続けられる有酸素運動になります。

脂肪を燃やすには

有酸素運動で脂肪を効率よく燃やすためには20分以上の運動が必要だと言われています。はじめはエネルギー源に変わりやすい糖質がメインにつかわれるからで20分以上立つと身体暖まり脂肪を燃やし易くなります。

心拍数を一定すると効果的

有酸素運動では脂肪燃やしやすい心拍数があります。有酸素運動で脂肪を燃やしやすい心拍数は

最大心拍数=220-年齢

脂肪を燃やしやすい心拍数=(最大心拍数-安静時心拍数)×0.4~0.6+安静時心拍数

心拍数を計りながら運動するのは難しいので細かく気にすることないは思いますが。

有酸素運動は運動しているときのみ効果があります。

有酸素運動は運動している時のみ脂肪を燃やします。基本的に運動強度もあまり高くないため筋肉が成長することはまずない(運動習慣のない人にはあります。)ので基礎代謝が上がることにもありません。

有酸素運動が行き過ぎると

有酸素運動が行き過ぎると身体はよりエネルギーの使用抑えようとしてきます。重い筋肉を減らしエネルギー効率をよくしようとしますのでさらに基礎代謝が悪くなりますのでより痩せにくくなります。

私も仕事上よく歩きます。少なくとも1日4時間は歩きますし、一時期は8時間くらい歩いていました。それでもあまり痩せなかったですね。逆によく歩くので身体がエネルギー蓄えようとしていたのでしょう。有酸素運動が行き過ぎて痩せにくくなっていたんでしょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です