30過ぎて若い頃のままに生活していたら肥満、その上ほぼ寝たきりに、しっかり運動、食事を考えないとマジでヤバいと考え行動しているブログです。筋トレ、栄養、ダイエットなど勉強実践していきます。

超回復とダイエット効果

2016/12/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。
Pocket

超回復とは

ワークアウトを行った際に筋肉がワークアウト以前よりも強化されて回復する現象のことです。そのまま放置していると元の筋力に戻ってしまいますが強化した段階でまたワークアウトをすると筋肉が強化されていきます。このような経験則の現象です。

アフターバーン

ワークアウトを行うと筋肉がダメージを受けます。そして以前よりも強くなろうと成長ホルモンを出して筋肉を強化しますがその際に成長ホルモンの作用でワークアウト後も24時間~72時間くらいまで消費カロリーが増えることをアフターバーンといいます。

このアフターバーンはワークアウトの内容によってかかる時間も変わってきます。

さらにワークアウト時の運動のカロリー、ワークアウトによってダメージを受けた筋肉の回復にもカロリーを使います。

トータルでの消費カロリーは有酸素運動会よりもよいと言われています。

女性でもワークアウトのほうがよい

女性、もしくは細マッチョをめざしているのであまりワークアウトをしたくないと言う人もいますが、かなり頑張ってもゴリマッチョになることはまずないです。

筋肉は見せかけで大きくはなりません。あまり大きな筋肉は身体にとしても消費カロリーの多い無駄飯ぐらいなので、余分な筋肉はつけないようにします。ですので普通の人はジムでしっかり鍛えても身体が引き締まるだけですので安心してください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
30過ぎたら身体に気を使って食事運動をしないと肥満や健康損ないます。私自身若い頃のままの食生活で肥満になり健康をそこなってほぼ動けなくなった体験から健康について本気で取り組もうと頑張っています。元気があればなんでもできる!!はその通りでした。ダイエット、筋トレ、食事などについて書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です